×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

コインマジックって

コインマジックとはコインを使っておこなうマジックの総称です。言うまでも無くコインは非常に小さいものなので、いわゆるクローズアップマジックとして演じられる事が多いです。しかしながら稀にステージ上で行われるステージマジックとして行われる事もあります。コインマジックをする際によく用いられるコインは500円玉です。しかしながら日本の効果は比較的小さくて持ちにくい、とされていますので、自分の手に合った、やりやすいコインを探してコインマジックを行った方が上達は早いです。ちなみに日本国内で流通しているコインに穴を開けたり、形状を変えたりする事は貨幣損傷等取締法という法律に違反します。実際にコインマジックのためにコインを変造したマジシャンが逮捕されているので十分注意して下さい。コインマジックに使うのなら海外のコインを使った方が無難です。

簡単なコインマジック

それでは実際のコインマジックの中でも簡単なものを紹介します。「コインスルー」というコインマジックです。簡単に言うとコップの底をコインが通過する、というあれです。まず始めのコップの口が上になるように、つまり普通にコップを左手に持ちます。右手にはコインを2枚持ちます。コップの底を叩くとコインがコップの底を貫通します。そして右手にはコインが1枚。コインマジック成功!となります。このコインマジックの種明かしですが、実はコインがコップの底を通過したのではなく、コップの側面を通過してコップの底に落ちただけです。右手でコインを2枚握りながらコップの底を叩く際に、2枚のコインのうちの1枚を左手の手のひらに向かって投げつけます。するとコインは左手の手のひらに当たってコップの中に落ちます。コインマジックはこういう単純なからくりで出来ていることが多いです。このコインマジックのコツですが、投げているところを見えないようにする事と、左手に当たって跳ね返る時にコインが間違って床に落ちないように角度をつけて上手にコップの中に落とす事です。

コインマジックの勉強なら

コインマジックはどこで身につけたらいいのでしょうか。本格的に学びたいのであればスクールに通う事です。コインマジックに留まらず、様々なマジックを教えてくれるスクールがいくつか存在します。もしくはプロのマジシャンに弟子入りしましょう。弟子を取っているプロマジシャンも私が知る限り数人はいます。そこまで本格的に学ぶ必要はない、キャバクラのお姉ちゃんに見せて喜ばれる程度でいい、という事であればいわゆるマジックグッズで十分です。東急ハンズのようなお店に行けばたくさん売っていますが、意外に持っている人は多いので、人と被るのがイヤならマジック用品専門店で購入して下さい。こういうお店の店員さんはマジックに詳しいので、コインマジックのやり方も教えてくれるかもしれません。プロのマジシャン御用達のお店もたくさんありますよ。最近はマジックの方法を全て紹介しているDVDなんかもたくさん出てますので、そういったものを参考にした方がコインマジックの上達は早いと思います。

Copyright © 2008 コインマジックのタネ明かし